2009.04.12

結婚式

200904121402000_2








200904121442000













今日は従兄の結婚式&披露宴に行ってきました。

これで結婚式などの祝いごとに出席したのはかれこれ15回目になってしまいました・・・。



まぁそんな回数はおいといて・・・・。



場所は白金。某銀行のゲストハウスを改装した結婚式場。

今まで参加した中では最も豪勢な披露宴でしたね。

会場からして、かなり高額な雰囲気ありまくりでした。さすがです・・・・。

まぁ噂で、「めちゃくちゃお金をかけている」のは聞き知っていたのですが、聞きしに勝る豪華さでした。

昼から結婚式があって、そのあと引き続き結婚披露宴が約3時間。



中座では、従兄の行きつけのマジックバーからマジシャンがやってきて、テーブルマジックがあったり、従兄が高校・大学時代に熱中していたコピーバンドが10年ぶりに再結成してジュディ・マリの「Over Drive」の演奏があったりと・・・。

余興も豊富で面白かったです。

披露宴全体を通してだらけることがなく終わりました。専属のウエディングプランナーの力量が光っていました。



式全体をコーディネートした新郎・新婦には頭が下がります。

自分なら絶対無理だなぁ~。と思いました。

僕なら断然地味婚派なので、こういうイベントはさくっと終わらせるに限ると思っているのですが・・・。 

式の間中、ものすごく頑張っている従兄を見たりしてとてもほほえましく思っていました。

帰り際、従兄から「笑いすぎやろ!」と突っ込まれましたが、まぁ普段と違う姿を見て面白がっていたわけなので、それは愛嬌ということで・・・。

まず間違いなく新婦さんに尻にひかれることを確信できた披露宴でしたが、新婦さんがとてもしっかりした人だったので、従兄が引きづられまくりのお似合いの夫婦になると思います。



いろんな意味で今後の参考にさせてもらいました・・・(笑)。



さすがに回数を重ねてきたので、こういう祝いごとの目だけは肥えてきているのを実感しています。



う~ん。なんだか自慢できないですね~。



とりあえず、今日の披露宴の収穫は・・・・、 ズバリ、



“披露宴にはマジシャンを呼べ”



ということで・・・。

次回・・、16回目の祝いごとは初夏の予定です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.13

結婚式2次会(完成版・・・)

この連休中は大阪にいて、前の大学時代の同期の結婚式の2次会に行ってきました。



同じ演劇部同士の先輩・後輩同士の結婚だったので、テストがあろうか何があろうが駆けつける気合満々でいました。

エンターテイナーの素質あふれる彼のことだから、一風変わった2次会を披露してくれるはずという期待を抱いていたのですが、その期待に見事応えてくれました。

2次会というと、新郎新婦を祝うために、同期や職場の人たちがネタや出し物をやって祝福するのが定番なんですが、
彼らの2次会は、それだけでなくて、新郎と新婦自らがステージに上がり出し物を披露してくれました。



来場者は100人ほど。。そのうち半分がうちらの演劇部で、1学年上の先輩から顔もしらない7回下の後輩も来ていたとかで、その当時の演劇部の活動とかを聞いたりしていました。最近は部員が1学年20人ぐらいいるらしいです。



まずは新郎自らがステージに上がり少年隊の“仮面武道会”をフリつきで熱唱。

Dscn1387



















さすが関西だけあってエンターテイナーの駒がそろっています・・・・。

うちの演劇部の後輩たちもネタとコントを披露してくれて、演劇部の面目躍如というところでしょうか。
後輩たちの役者している感じが全然変わっていないのが懐かしかったり。彼らは僕たちが4回の頃の1回生で1年しかかぶっていないのですが、その当時と「全く変わってないなぁ~」
と面白かったり・・・。個人的には笑いまくっていましたけど・・・・。

Dscn1395




















まぁそんなこんなであっという間の2時間半でした。

その後は演劇部の同窓会ということで、場所を変えて3次会。40人ぐらい集まりわいわいがやがやといろいろな後輩と話しました。
今回は部内カップルの結婚ということで、ものすごい人数が集まったわけだけど、今後はこんなに集まる機会とかあるのかなぁと少し寂しさも感じつつも、その場にみんなが集ったことを純粋に喜びつつ時を過ごしました。

200901112140000









←3次会の様子。。。









それからポツポツと帰宅する人が現れ、残った7人で喫茶店で甘いものを食べようということになり、喫茶店で1時間ほどお茶&ケーキタイム。

最近は結婚した人も増えて、夜は早々と帰ってしまうことが増えたのがちょっと悲しかったけど、、、まぁこれも独身の悲しさというべきか・・・・、特権というべきか。
そりゃ、30歳あたりになると結婚して当然と言えば当然。

むしろ彼らは普通で、むしろ自分が異常なわけですよ。

それで終電まじかになって、ほとんど多くの人が帰ってしまい、僕もカプセルホテルに予約をとっていたんだけど、新郎からのお誘いもあったし、ゆっくりと喋る機会もなかなかないだろうから、カプセルホテルの予約をキャンセルして、新郎新婦の自宅へお邪魔しました。

そこで、先に行われた結婚式と披露宴のDVDを見せてもらい、それについての会話を楽しみながら朝の4時ぐらいまでいろんな話をして過ごしました。

結婚っていいなぁと久しぶりに思えた時間でしたね。



演劇によって結ばれた多くの人の幸せを見てきたわけだけど、そういう人と人とを結び付ける引力場みたいなものを発生する、そんな演劇の力は偉大だなぁとつくづく思います。




自分にもこんな日がいつかくるのかな・・・・。と夢みたいなことを思いがちですが・・・。

それでも、やっぱり。。。。10秒後には、

「う~ん・・・全く想像できん」と改めて思ってしまうのでした・・・・。

「それはそれ。これはこれ」ってヤツですね(?)。



しかしこれで半年は色んなことに頑張れそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.04

クォーター・パウンダー

今日で臨床医学の講義が終了しました。



午前中は臨床腫瘍という講義で、午後からの講義は、法医学の死体検案書(死亡診断書)の書き方を実習してきました。



あ~。終わったなぁという感じで・・・・。

あっという間の一年だったように思います。



まだテストはそれなりにあるので、まだまだゆっくりとはできませんが・・・・。





講義が最後だからとはたぶん関係ないのですが・・・・、今日の昼休みに、

・・・・あの話題のマクドナルドのクォーター・パウンダーをついに食べてきました。

クゥォターパウンダー

印象としては、「ダブルチーズバーガー」が1.5倍ぐらいになったという感じ。

1/4ポンドというボリュームだけあって食べ応えはありました。

味もなんだか普通のマックのハンバーガーとはちょっと違って何気においしいと感じたけど、味に関しては賛否両論というところですかね。

このダブル・クォーターパウンダーにLサイズポテト、Lサイズのコーラーを食べて850円。

やっぱ少し高いなぁと思いました。

あとカロリーと脂質も。

クォーター・パウンダーだけで、カロリーは830kcal、脂質は53gもあるようです。

ま、僕は全く気にしないですけど、

気にする人は気にした方がいいかもしれませんね。

気にする人はさすがにコレは食べないか・・・。





明日は休みで明後日は「臨床腫瘍」のテストです。



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

ゴルゴ

また一つ歳をとりました。




けど1年に1回歳をとるのは当たり前なので新鮮味はありません。

30歳越えてしまったら、同じ30歳代ということで、一桁の数字はあまり気にならなくなりました。

大切なのは、日々をしっかりと生きて、少し昔を振り替えって、その積み重ねを感じとれる日になればいいのです。

そういうことを振り返れる年齢になったような気がします。

誕生日を盲目的に単純に喜ぶんじゃなくて、そういう意味のある喜び方をしていければと思いますね。




写メのゴルゴは、誕生日プレゼントということで、いつも隣の席に座っている大学の友だちからもらったもの。

こうしてプレゼントをもらったのは何年ぶりだろ・・・・。7、8年ぶりかなぁ。

意外なプレゼントはやはり嬉しいです。

これから読みます・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.04

雪が積もって…

雪が積もって…




東京は2年ぶりに雪が積もりました・・・・・。

豪雪地帯の方には悪いのですが、この年齢になっても雪が積もると、

やっぱり心躍ってしまいます。




喫茶店で勉強しようと家を出たものの、

フラフラとあてどなく1時間ほど雪を踏みしめ散歩して、

その後喫茶店に行ったのですが、

窓からみえるハラハラと舞い落ちる雪を眺めて時を過ごしてしまいました・・・・・。

そんなわけで、喫茶店ではあんまり勉強できず、

結局こんな時間まで勉強する羽目になったわけです。




雪のおかげで、いつもとは違う街の風景を堪能した気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.03

スイッチ・オフ

明日から毎週月曜の午前中は、

臨床コースの各教科毎のテストが始まるわけで、

これから週末はテスト勉強に追われること間違いないスケジュールになりそうです。

個人的には、

こんな低レベルな押さえつけカリキュラムなんてクソ食らえなわけですが、

まぁ落ちない程度に割り切って頑張ろうかなと・・・・・。







そんなわけで、先週はいろいろと遊んできました。

木曜日の夜にはラクーアと東京ドーム敷地内で大学の友人達と“けいドロ”してきました。

警察役が泥棒役を捕まえるという、

子供の頃にした単純なゲームに熱中。

木曜の極寒の夜に、カップルが数多いる中、走り回ってきました。

けいドロ自体は20年ぶりぐらいで、全速力で走ったのは10年ぶりくらい・・・。

実年齢をしばし忘れることができましたが、遊び終わったあとは、実年齢をどっぷりと実感しました。







金曜の夜は、また友達と、お台場の「大江戸温泉物語」へ行き、温泉を堪能してきました。

温泉好きの僕には、まさしく垂涎の趣向以外何者でもないです。

午後6時以降は、夜間料金で若干お手ごろ価格に安くなります。

ここで自分的には完全にOFFモード・・・・。

ダラダラ、グダグダして、語ってきました。これぞ人生の幸せというのでしょうかね。

そのまま寝れたらもはや天国なんだけど、

これはまた次の機会に・・・。







土曜日は起きたら午後7時で、15時間寝てました・・・・。







人間たまにはこんなグータラもいいんじゃないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.03

あけまして

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします・・・・・。









とまぁ、新しき年を迎えたわけですが、

今年のおみくじは10年ぶりぐらいの「大吉」でした。何かすごいことが起きるかもしれませんな。期待してませんけどね。

もうこの年になると基本、グータラな寝正月という感じで。。。

テレビみて、本読んで、プラモデルを作って、サイクリングして、

ご飯食べて、風呂入って寝る

というランダムサイクルを繰り返しています。







書くことないので、

年末年始にかけて観たテレビの感想でも書こうかと、

30日

●サラリーマンNEO 年の瀬スペシャル

   この番組のシュールコントのクオリティは一級品。

   質の高い「笑い」にこだわってるなぁと思う。

   あと、原史奈ってかわいいなぁと今さら気づく。けどすでに結婚してたことも知る。

31日

●紅白歌合戦

 一番良かったと思ったのはリア・ディゾン。その頑張りとかわいさに涙しました。

 あとはドリカムかなぁ。

 今年の紅白は鶴瓶が全てもっていったね。

●ゆく年くる年

 新年を迎えるにあたって、この番組ははずせない。

1日

●朝から生テレビ 新年スペシャル

 議論を聞いていて、新年早々暗くなった。

 もうこの国はダメなのかもしれないと・・・。

 どういうわけか最後までみてしまう。

●ニューイヤー駅伝

 これもつい全て観てしまう。正月恒例行事。

 今年はコニカミノルタ。

2日

●箱根駅伝(往路)

 これも正月恒例行事。

 昨年優勝の順天の棄権に驚くばかり・・・。

●プロフェッショナル イチロースペシャル

 いい番組だった。 とりあえず、イチローの凄さを十二分に堪能できた。

 やはり彼は野球人として次元が違うことを実感。野球は頭でするもの。

●喋らナイト 新年スペシャル

 やっぱ、もえちゃんより釈ちゃんの方がいいなぁ。

●爆問

 アカデミックで面白かった。この番組を観てて太田は良く本を読んでいるなぁ。と思う。

 あの学者さん達を相手に会話ができるのはスゴい。

3日

●箱根駅伝(復路)

 若者は泣いてなんぼ。泣く時にたくさん泣いておけばいい。

 あと東京農大名物の「大根踊り」を観れて幸せな気持ちになった。

 ああいうのを伝統というのだ。

 受け継ぐもののない、言葉だけの伝統なんて、伝統とはいわない。

●超歴史ミステリー 古代ローマ帝国1000年史

 小説を読んでいるので、全て知っていることばかりだった。

 コメンテーターとしてのタレントのコメントがかなりポイントが外れていてそれが何だか面白かったけど、イマイチだった原因でもある。少しは予習してくればいいのに。

 ローマ帝国の歴史は世界史の魅力が全て詰まっている。ヨーロッパ史の質的原点がここにある。





まぁこんな感じで、グータラな正月を過ごしていたということで・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.22

ENGAGE SR1

ごほうび





冬休みが終わっても、学校にはいろいろと用事があってですな。

今日も部活の用事で大学に行き、その後勉強しなきゃいかんことがあったので、その調べモノをしに図書館に行ったりしてました。

なんだカンダでなかなかゆっくりとした時間が得られないのが悲しいところ。

一通り用事を済ませて、冬休みにはプラモデルでも作ろうかと考えて、ふらふらとアキバに行ってきたわけです。

「さて、、何を作ろうかなぁ~。」

と考えて、軍艦とか戦闘機とか考えたのですが、イマイチ乗り気でない自分がいたので、

結局、空想の世界の造形物を選んで買ってきてしまいました。

いつもならガンダムものを買ってしまいそうですが、飾った後のことを考えてそれなりに見栄えがするということも考慮して、

上の写真のようなキットを買ってきました。

「ファイブスター物語」のM.H.(Moter Head) 「ENGAGE SR1」

ですな。

値段もそれなりに高いです。

1/144スケールなのに、なんと3780円。たぶん、いろんな雑費も含めると最終的には7、8000円になるかな。子供の頃だったら絶対買えないよなぁと思いつつ、今の年齢である自分に少し感謝しないといけないですね。

かなりマニアックだわ、値段も高いはで、なかなか手に入りにくいキットなんですが、アキバだと手に入ってしまうところが有難いところです。

アキバは本当に有難いです。

まぁ僕のことを「ガンダムバカ」と思っている輩も多かろうと思いますが、

決してガンダムだけじゃないんですよ。この分野の造詣はね・・・・。

ガンダムのMobile Suitは見た目はカッコよくて強そうわけですが、

「ファイブスター物語」のMoter Headはキレイで繊細なんですよ。

なんとなく美意識に訴えてくるデザインです。

今回は来年の学祭のプラモ初出品を考えて、それなりに見栄えのするモノをつくろうかな・・・と。かなり先のお話ですが。





まぁそんなわけで、年末は引き篭もってプラモ作りに精を出そうと思います。





2学期を自分なりに良く頑張ったご褒美として、

自分なりの自分へのクリスマスプレゼントということにしとこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.02

富士山こえて

富士山こえて

あまりに富士山が綺麗だったのでついつい携帯で激写。けどキャビンアテンダントのお姉さんに携帯を使ったことを注意されました・・・・・・・。





今回は友人の結婚式の2次会に出席するために大阪に・・・・。

そりゃテスト前だけど、それとこれとは全く別のはなし。招待されれば喜んで行きますよ。出席して結婚する友人もものすごく喜んでくれたし・・・。

大仏の被りモノでショッカーに扮してネタを手伝ったりして、自分もかなり楽しめました。ストレスが溜まっていた分だけ、ちょっとバカなことをしてはっちゃけることができました。

その後は友人達と梅田に移動し、終電後も話をしたりして、結局タクシーでホテルで帰るはめに・・・・・。

ちょいと実年齢相応の時間に戻った感じがしました。

結婚式で幸せな姿をみるのはいつも心地よいもの。

気がつけばみんな結婚していくんだね。だってみんな三十路だもんね。

仕事を頑張ったり、家庭を作り上げていったりと・・・・・。

けど時たま会うと9,10年前のままのような変わらない面もある。

コトバでは表せないけど、こういうのなんかイイです。眼に見えない別次元で昇華している人間関係っていうのかな。

こういう関係が今でもいろいろと頑張れる僕の中の原動力なのかもしれないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.11

おめでとう

友人からウエディング・パーティーの招待状が届きました。

最初、その招待状が届いたのが気づいたとき、

「おっ!!!」

と軽く声を上げ、目を閉じて、

その子と結婚というものが僕の頭の中で徐々に融合していくという過程とそのための時間を一人で味わうだけで

なんだかとても幸せな気分になれました。

当事者でない自分にとって、結婚という行為はそんなものかもしれません。

けどいいものだと思います。

純粋に愛せる人がいて、一緒にいる姿をイメージできる。

人生の中でそういう当たり前なことに素直に喜べる気持ちは大切かな。

確かテストが近い時期だけど、関西に行ってその子を祝福してきます。

わずかでも幸せを分けてもらわなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)