2008.11.03

草津で語らう

前回の書き込みでもお知らせしましたが、




おとといと昨日、心肺蘇生のサークルの仲間たちと1泊2日で草津温泉に行ってきました。帰りは草津から白根火山により、草津白根火山ルートを経て、軽井沢へ寄り、帰東しました。

草津は今年2回目でしたが、やはり落ち着いた温泉街という感じで非常に良かったです。
泉質もかなり気に入っています

(今回はほとんど温泉には浸かりませんでしたが・・・。)




前回の心肺蘇生の講習会の打ち上げの時に、ふと僕が口にした企画が、夏休み後に企画化し、実行に漕ぎつけた次第です。

メンバーはサークルの中核を担う3,4,5年生10名ほどでした。





最初は、草津温泉で勉強会をしようかという話もありましたが、

フタを空けてみれば、単なる飲み会と化して、

午後9時半からコタツを囲んで始まった飲み会は、午前3時で一応次の日もあるので
、一旦お開きになりましたが、その後も語りたい奴は徹夜で語り合い、

僕は、午前6時まで参加していましたが、ドライバーという重要な役目があったので、少し仮眠してしまいましたが・・・・。



いろんな人と語り合うことができて、とても楽しかったです。


次の日は、再度湯畑付近を観光して、白根火山の火山湖を経由して軽井沢に寄り、東京に戻ったのですが、軽井沢からは同じく関東方面に帰る渋滞に見事に巻き込まれてしまい、軽井沢を出たのが午後17時で、帰宅したのは深夜12時過ぎ。。。

上信越、関越の渋滞ポイントでことごとく渋滞にひっかかり、寝不足&疲れも倍増してしまいました。




しかしとても楽しい旅行でした。

日頃は大学で会う人達も、素顔がよくわからなかたりするもんですが、今回の旅行でいろんな素顔を発見できて、よりお互いの団結力が増した気がします。 全く良いヤツらです。



年に一度はこういう旅行企画があればいいなぁと思います。



しかし草津は寒すぎて、風邪をひいてしまいました・・・・・。

今夜のテスト勉強はかなり辛そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.21

羽田空港からこんにちは( 再)

トーキョーに戻ってきますた。

やはり飛行機に興奮を隠しきれないワタクシなのでした…。20060321120335.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.17

羽田空港からこんにちは

これから大阪へ行ってきます。

飛行機に微妙に興奮…

ANA_B747

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.06

大阪ならでは

itami










<








大阪伊丹空港で見つけました。

吹き出し中の台詞も関西弁。

大阪ならでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行きの羽田空港にて

医者も驚きの祖父の驚異的な回復に安心して大阪から舞い戻ってきたさえもんです。

一つ前の日記にも書いたんですけど、行きの羽田空港での話をしようと思います。

羽田へは出発の45分前に着きました。

まずは予約していた搭乗券を購入するために搭乗券購入カウンターにいきました。

すると、雪で北海道方面の便が全て欠航したらしく、その乗り換えのお客さんのためにごった返していました。しばらく大人しく並んでたわけですが、搭乗30分前になって、こりゃだめだということで、係員を呼び出し、チケットを購入してもらいました。

・・・。

続きを読む "行きの羽田空港にて"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.02

帰宅・・・

東京の自宅に一時間ほど前に帰ってきました。

帰ってくるまでは、気が張ってたのか、「結構、疲れてないな・・・・」

なんて思ってましたが、帰ってきた途端、じわじわと疲れが出てきた気がします。

微妙に眠いし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.18

鎌倉観光その後

鎌倉観光のその後をお伝えします。

円覚寺を訪れた後、携帯電話が電池切れ・・・・・FOMAは電池切れるの早すぎ。。

というわけで、訪れた先の名所を写メール出来ませんでした・・・・

その後、建長寺、鶴岡八幡宮まで炎天下の中徒歩で移動し、若宮通りを歩き、銭洗弁天に行く途中にある、茶房雲母(きらら)という甘味処へ行きました。

その茶房はガイドブックに載っていたので行ってみたわけですが、行った時はすでに行列になっていて店内に入るまでに30ぷん近くも待ちました。けど待った甲斐だけあって、僕が食べた白玉あんみつなんかは一つ一つの素材がしっかりしていて、とてもおいしかったです。けっこう甘いものがすきなのですが、なかなか食べれない味だったような気がします。

その後、鎌倉から江ノ電で長谷まで戻り、泊まっていた宿舎から車で東京に戻りました。

僕は運転手だったので、居眠りすることも許されず・・・、東京まで3時間かけて帰り、家に帰った途端、眠りについておりました。

久しぶりの学生っちくな小旅行。楽しかったなぁ~。

歴史情緒に触れることも出来たし。。。費用は安かったし・・・。

足がパンパンだったけど。。。

しかし携帯が使えなかったのが少々悔やまれますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)