2011.02.10

コクシ2日前!!

とうとう第105回医師国家試験2日前となってしまいました。


最近は一日が過ぎ去るのが早すぎて困ります。


やっぱり心がどこか落ち着かなくなっているのも自覚します。昨日から勉強に集中できてないように思いますが、それもしょうがないでしょう。



まぁここまできたら勉強してもあんま変わらないという気もしますが、試験に臨む心構えとしては今までの人生のごとく泥臭く最後まで努力は怠らないようにしたいと思いますね。


その一方で腹を据えて、良い意味での開き直りもしている自分もいるわけで。。。。そこらへんのバランス感覚が大切かなと思います。


両親などは、僕が医師になると言いだして11年を経て、ついにクライマックスが近づいてきたと感慨深げです。

当の本人はそこまででもありませんが・・・・・。



しかし自分の心の中で、たぶん言葉に例えようのない、誰にも理解できないような達成感は沸々と湧きあがってきます。 いろいろと犠牲にして得るものは自分の中でしかわからない価値があるのです。 


それは自分だけが自覚できればいいのです。



明日は前日・・・・。


12時から予備校の国試直前講座というのを17時まで受けて、そのまま新橋のホテルに直行します。

国家試験を受けている3日間はそこを基地にする予定です。

ホテルではまたノートの見直しを軽くやって本番に備えようと思います。



来週の火曜には晴れて解放されていることを考えるとニヤけてしまう自分がたまりませんね。



国試終わったら映画を見まくります。



ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.04

コクシ8日前!

まったく時間が過ぎるのがとても速く感じてしまいます・・・・。

もう8日前、というかほとんど7日前ですが・・・・。



昨日、今日と大学の自習室に籠って勉強していました。

110204_201809


範囲が広すぎて「ここまでやれば完璧!」というレベルには到達できそうにないので、タイム・リミットまで淡々と勉強を続けることが今は大切なんでしょうかね。


いまは過去問の見直しと公衆衛生やってます。ノートに苦手なとこをまとめたりしてます。

このスタイルはずっと変わりません。ひたすらコツコツあるのみです。



まだまだ一週間あるさ~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.02

コクシ10日前!

このブログに書きこみをするの久しぶりなんですね。



9月から更新してませんでした。 あらら・・・・。

その分twitterでさんざん呟いているんですけど・・・・。

4ヶ月ぶりに更新してみます。





秋から怒涛の如く時は過ぎ、

卒業も決まって、


今は医師国家試験の追い込みの時期・・・・・。


全国の医学部6年生8000人が一斉に追い込んでいる時期でしょう。




そして今は国家試験10日前。



早く終わらないかなと待ち遠しく待ちつつ、勉強もせっせとしています。

一日が過ぎるのがとても早いです。


医師国家試験は12日、13日、14日と3日間あり、合計550問もの問題を解きます。

3日間朝から夕方まで問題と向かい合っているのでそりゃまぁ疲れます。

一応合格率は90%なんですが、大学受験の難関を突破してきた、いわば“受験のプロ”集団が受験生なのでそれなりにレベルが高い試験なんだと僕は思っています。

全国の医学生がやっている勉強方法をこなして、皆に足並みを合わせることが一番大切と言われるのも納得ができます。




そんなこんなでまずやるべきことは,せっせと勉強するのみですかね。


あと、もう少しで国家試験の過去問と公衆衛生が終わります・・・。
必修問題を見直したり、暗記したりとやることはいっぱいですね。

まぁ試験前ってそんなもんでしょう。




ちゃんと朝型生活にしなきゃと思うのですが、夜型生活スタイルはなかなか直りません。




今日ようやく受験会場が決まったようです。明日、大学に受験票を取りに行きます。

なんだかいよいよって感じで盛り上がってきますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.09.11

日々、格闘なのだ

卒業試験まであともう少し・・・。



部屋に籠り、倒せども倒せども激しく攻撃することを止めないヤツらと延々と格闘しています。


100911_223510


忘れては覚え、忘れては覚えの繰り返しで、まだまだその作業はこれからエンドレスにずっと続くわけですが、




しかし、確実に知識として定着していることも疑いようもない事実です。

我々は勝利に向かって確実に近づいているのです。


そう考えてみると、勉強は楽しいもんだなぁと僕の心をくすぐります・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.18

コツコツ・・・・

実習が終わって1週間が経とうとしていますが、、、

今週から国試(その前の卒業試験)に向けて勉強をコツコツと始めています。


勉強の進行具合はちょっと遅れ気味な感じはしますが、大学に朝から夜までコツコツと勉強をやっていこうと思います。 家にいると電気代がもったいないので・・・・。

大学の行事自体は、あとは4回の卒業試験しかなく、それに向けて勉強するのみです。

そして日中勉強したあとは大学の友達と晩ごはんを食べながらバカな話をするのがいい息抜きになります。


やっぱり人たるものコミュニケーションは大事だなぁ。特に僕の場合は・・・・。みんなと会話するのが純粋に嬉しいのです。

とうとう自分も国家試験受験生だなぁ・・・と最近は実感し始めてますが、これも次のステップへの道標かと思えば頑張れます。 まぁ今のところは・・・・。 




勉強をやりすぎず、さぼりすぎず、いいバランスを保ちながら勉強中心の日常を重ねていきたいですね。


100618_021057
みとまの神経がようやく終わりました・・・・。明日から消化器に突入します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.13

休み明け実習始まりのいつも

今日から3学期の病院実習の始まり。

昨日書いたように、本日は昨日までのダメニンゲン生活のツケを払うべき日でもあります。



昨日は朝の5時半に寝て、起きたのは6時半・・・・。 睡眠時間1時間也。



ま、とりあえず時間通りに起きることができたことに感謝しなければなりません。




休み明けの実習といえば、その崩壊した生活スタイルのおかげで、


眠い、  だるい、  しんどい


の三重奏が我が身の中でシンフォニーを奏でます。




今日からは第三内科。第3内科は血液内科、消化器内科、内分泌・代謝・栄養内科の合同内科ですが、僕は2週間内分泌内科で実習することになりました。



内分泌と言えば、DM(糖尿病)ですね。もともと興味があって、ずいぶん前から、「内分泌内科で」と宣言していました。個人的には内科の中でも内科っぽいかなという印象もあったわけです。

DMの管理をしっかりと診ようと思っていた矢先、見たのは甲状腺エコーで甲状腺疾患のことばかり尋ねられ答えられず・・・・。

すっかりと頭の記憶から消え去っていました・・・・・。



それよりもなによりも、この生活スタイルを矯正することから始めなければいけません。




そういえば、他の学年も今日から講義・実習が始まったようで、CBTを終え、今日から診察実習の始まるスーツ姿の4年生をたくさん見かけました。

1年前は僕たちもあんなことをしていたわけですが、全く1年の過ぎゆくのは早いものです。

こういう場面でよく感じますね・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.01

明日から小児科

明日から神奈川武蔵小杉にある病院の小児科で3週間の臨床実習です。



密かに楽しみにしていた診療科だったので、秋休み中はみとまのビデオ講座を真面目に見たり、教科書を買って読んだりしてそれなりにコツコツと勉強してました。国試レベルの疾患は何とか診れるのでは・・・・と思っています。


とある友達が、「小児科を回ったらさえもんはハマる」と言っていたことが現実になるかどうか・・・・。 自分でも楽しみです・・・・。 




今は新型インフルエンザがパンデミックな状況なので、予防接種も本格化するだけあって、かなり忙しくなるかと思いますが、その分いろいろと学べることが多いかと期待しています。


新型インフルエンザについても医学雑誌を読んだりしてそれなりに勉強したのですが、さらに突き詰めていきたいですね。


・・・あと、新型インフルエンザの予防接種を受けていないので、かなりの確率で新型に感染・発症しそうな予感もして、かなりビクビクなのも本音ですが・・・・。



そんなわけで2学期の病院実習の後半戦頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.19

郊外病院での実習行脚

091019_160356









夏休み以降ずっと文京区の本院で病院実習をしていましたが、今週から年末までの9週間、郊外の病院で実習することになります。。


家から殆ど通学時間は変わらないんだけど、

関連病院だと学生が少ないこともあり、なんとなく寂し気です・・・・。

病院の周辺は、本院よりもむしろ過ごしやすいですが・・・・。



今週から多摩地区のとある付属病院で皮膚科の実習です。。。


「本院以外の病院実習は楽」という僕なりの勝手な解釈があるのですが果たしてどんなもんでしょう?




ちなみに今日から新型インフルエンザの予防接種が始まったみたいですが・・・。

病院で実習している僕らには何にも関係なさそうです・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.04

打ち合わせ



夏休みに入りました・・・・。まぁそれでも完全に休みというわけではなく・・・・。

昨日はT大学医学部へ研究の打ち合わせに行きました。


去年まで指導を受けていた先生が、T大の精神医学教室に移った関係で、今回訪問する運びになりました。

さすが天下のT大学 だけあって・・・・広いです。


研究棟の内部も部屋が多くて、使い勝手がいいですね。うちの大学は狭いし、部屋も少ないですし。。。。そんな環境はとても魅力的です。


今手掛けている研究がfMRIを用いた脳画像研究ですが、それに関連する論文などを紹介してもらい、今後のスケジュールの調整をしたりしました。。



今の時期から国試対策をしっかりとやれとか言い放つ大学の姿勢とか、臨床研修のこととか、そんな先のことを考えるより・・・・(まぁちょっとは大切かもしれませんが、今の時期をそれだけに費やすのは少しもったいないわけで。。。)。


そんな余裕のなさがどうにも僕の性分に合わないわけで・・・。今の時期から、国試一辺倒の勉強ではあまりにも悲しすぎると思うわけです。。。

臨床医学も勉強している今だからこそ、もっと興味の持てる内容をもっと深く踏み込める時期が今の時期なんだと思うのです。


そういう理由でこんな研究みたいなことに足を踏み込んでいるのかもしれません。



教科書に書いてあるだけのことを理解して覚えるだけでは少し物足りないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.29

今週は放射線科

夏休み前のラスト1週は、放射線科で実習です。



実習も楽で、ようやく穏やかな日々を過ごせるようになりました。

全く興味もかけらもない放射線科ですが、CTやMRIの原理とかにはとても興味があったりします。画像読影なんかより、その画像を撮る機械にどちらかと言えば興味があるのです。




うちの大学は放射線科がなかなか有名らしくて、単なる画像読影をするだけでなく、核医学やIVR、放射線治療など、実は放射線科専門医の行える領域は意外と広かったりします。




けれども実習は、主に病院で、大量の画像フィルムを見ながら、フィルム上の所見を先生とディスカッションをしたり、読影のコツなんかを教えてもらったりしていますが、正直1時間が限界です。あんまり読影には熱中できませんね。

それ以上実習の時間が伸びると眠たくなってしまいます。



そんなわけで実習もあと2日ですが、すでに気分は夏休みモードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧