2008.10.29

地獄のヒルクライム

地獄のヒルクライム
午後4時過ぎにゴールのJR大月駅に到着。




久しぶりのサイクリングだったわけですが、

日頃の運動不足&標高差1000mものヒルクライムで完全にバテました。

小菅村役場からはひたすら曲がりくねった坂道で、登りきってカーブを曲がったら、またカーブ・・・。という風に、坂道の過酷さに怒りをぶつけながら、延々と我慢して登りました。



詳しいルートはこちら・・・・(下のルートをクリックすると詳しいルートと標高差がでます)。

長時間のサイクリング&ヒルクライムだとフラットバー・ロードはかなりしんどいな~と実感しました。こういう時にはやはり正当なロードレーサーがやはり強いです。




しかし、今回のサイクリングでは初めて「輪行」に挑戦できたことは大きな経験になりました。

これで、輪行袋で分解したチャリンコをいれて、電車で移動してサイクリングを楽しむということが可能になったからです。これで、サイクリングの楽しみ方に幅が広がっていくことと思います。



松姫峠付近では紅葉もみれたことだし(坂道がしんどく、半分死んでいたのでじっくりと鑑賞はできませんでしたが・・・。)、秋の風景を存分に楽しむことができたサイクリングでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.19

チャリで通学しよう

夏休みになったとはいうものの、完全に学校とは縁が無いわけではなく、

週2回ほど大学に行くことになりそう。




この週2回というのが曲者で、通学定期を買うほど大学に行くわけでもなく、かと言って毎回通学のために電車賃を払っていたら往復800円もかかるのもよくよく考えると大きな出費なわけなので・・・・。

個人的に勉強したいこともいろいろあるので、図書館にもちょくちょく通うことになりそうだし・・・。




そういうわけで、

今年の夏は雨が降らない限り自転車で通学しようかと考えています。




自宅から大学まで20km弱で、所要時間は70分ぐらいで、電車通学とあんまり変わらないし、汗もかくので健康にもいいかなと・・・・。

ただ、炎天下の中でのチャリ通は汗でびっしょりになるので、着替えをちゃんと用意していかないとダメで、その分の荷物が増えるのと、パソコンなどの電子機器を持っていくのはちょっと怖いので、荷物が多いときはやはり電車になるのだろうけどね・・・。




先日、脳科学の輪読会に参加したときは、炎天下の中チャリで大学に行ったときは、フラフラになりましたが、帰りは夜だったので、気持ちよく帰ることができました。

ま、お金の節約が第一の理由ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.12

100km

昨日は、夏休み初日。
以前から大学の友達と計画していたサイクリング計画で多摩川沿いを遡上してきました。




大学の学期中は、忙しくてあんまり自転車に乗れず、久しぶりのサイクリング。の割には、結果的にはかなりハードな内容になってしまいました。




コースとしては以下の通りです。、

自宅~丸子橋(片道20km)

丸子橋~(多摩川サイクリングロードで)~立川駅(往復60km)

丸子橋~自宅(自宅までの経路で迷ってしまい30km)



昨日の走行距離は100kmを超えてしまいました・・・・。




いきなりそんななハードワークをしたもんだから、

体も日焼けと筋肉痛でボロボロになり、

自転車も久々の長距離走行でびっくりしたらしく、フロントギアの調子がおかしくなり、あえなく自転車屋さんに修理に出しました。



ま、風を感じて走る喜びは何物にも代えられない至福なんですけど・・・。

けど最後はサイクリングしながら意識が半分なかったなぁ(笑)



夏はもっとコンスタントにサイクリングをしないとダメだなぁと実感させられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.26

荒川サイクリング

昨日は大学の友人たちと、前から予定していたサイクリングをしてきました。



荒川サイクリングロードを通り、葛西臨海公園へ。

ルートはこんな感じだったと思います。




晴天に恵まれ、とても気持ちが良く走れました。

いい気分転換にもなりました。

やはり都内の公道を走るのとは違い、サイクリングロードは信号や車などに邪魔されることがないので、とても楽に走れます。

東京自体アップダウンが少ないので、それまで暮らしてきた大分や神戸に比べてかなり走りやすいですけど・・・・・。

昨日の走行距離は過去最高の86kmでした。このくらい走ると「走ったなぁ~」という満足感が得られますね。

ちなみに葛西臨海公園での海風に吹かれながらの昼寝もまた最高でした・・。



足はそんなに疲れてないですが、お尻がかなり痛くなりました。

ようやく、愛車FCR2に慣れて乗りこなせるようになってきたという感じがしました。

長距離になればなるほど、疲労という点でFCR2とママチャリとの違いが出てくるようです。




自転車愛好者がもっと増えてきてくれたら、もっと楽しいだろうなぁ。

お気に入りの自転車を購入するという初期投資は少々かかるけど、サイクリングすること自体はそんなにお金はかからないのが魅力だと思います。

自転車同好会でもないので、サイクリングのススメはこのへんにして・・・・。




春休み中に多摩川サイクリングロードで羽田空港には一度行きたいと考えています・・・。




| | コメント (2) | トラックバック (0)