« 箱根の関所 | トップページ | BSL(第一内科6日目) »

2009.04.07

BSL(第一内科2日目)

今週から始まりました。

うちの大学ではBSL(Bed Side Learning)、とどのつまり病院実習(ポリクリ)ってヤツです。

とはいいつつも、大学側としてはCC(Clinical Clerkship)と言い張っていますが・・・。


昨日から附属病院の第一内科(循環器、一般内科)をゴールデンウィークまで1カ月間配属されることになっています。



昨日が初日だったのですが、朝からオリエンテーション、病棟へ配属され、オーベンの先生(指導してくれる先生)からBSLの心構えや勉強の仕方を懇切丁寧に教えてもらい、夕方から病棟カンファに出たりしてあっという間に終わってしまいました。

今日は朝5時50分に起き、大学に行き、7時45分からカンファ、抄読会に出て、そのあと教授回診で病棟中を回り、気がついたら昼でした。

午後から心カテ室でCAG(coronary angiography)を見学したりしてました。



今週中に患者さんを1名受け持って、指導医とともに診察して診断や治療計画をことになっているのですが・・・・・・。 
まだ新しい入院患者の中で適当な症例がなく、患者さんを受け持っていないので、今はそんなに忙しくありません・・・・。。



しかし。。。

わからんことが多すぎて、不安すぎます。


循環器のメジャーな疾患ならまだいいのですが、普通はいろいろな合併症を抱えてくるので、そう単純ではありません。あと肝疾患の患者さんもいたり重症のギラン・バレー症候群の患者さんがいたり・・・・。さすが第一内科だけあって疾患は多彩です。



疾患の病態だけでなく心電図や心エコーの勉強から、治療薬の効能と副作用とか、カルテの書き方まで勉強することはいくらでもあります。

患者さんが来たらちゃんと対処できるか不安です。



始めから100%を求めても無理なので、行き当たりばったりですがなるべく頑張ろうと思います。面白さは感じています。



今はそんなに仕事の回転は早くないですが、これから徐々に上げていきたいと思います。

あと、やはり必要なのはなによりも体力です・・・。

|

« 箱根の関所 | トップページ | BSL(第一内科6日目) »

「お勉強@大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/44597934

この記事へのトラックバック一覧です: BSL(第一内科2日目):

« 箱根の関所 | トップページ | BSL(第一内科6日目) »