« 4年で購入した教科書など | トップページ | イヤーノート »

2009.04.01

新たな気持ちで・・・。

今日は4月1日。

ということで、今年度の所感を述べたいと思います。




一般企業での入社式の風景がニュースで報道されていましたね。

こんな経済状況の中での引き締まった新入社員の顔が印象的でした。

まぁ毎年の定番なんですけど、良い意味で刺激を受けますね。




僕も進級できて4月から5年生なわけで、学生生活もあと2年を残すのみ。

そんな残り学生生活をいかに過ごしていこうかということを毎年のこの時期は考えます。

さすがに自分が働いている姿をリアルに想像したりするわけで、

そのためにもしっかりと勉強しなきゃなぁと改めて思うわけです。

また先日ネットで読んだのですが社会人に対して、「やり直せるならどの職業に就きたいか」というアンケートをしたところ、「医者」という答えが男女1位でした。
そういう記事を読んだ時に、感じることは人それぞれだと思いますが、少なくとも自分はものすごく恵まれた立場にいるなぁと感じるわけです。



そんなことを踏まえて・・・・・、

現在勉強している分野でプロになるわけですから、さすがにもう少し勉強に対してこだわりを持つべきなんじゃないかと自問自答しています。

遊ぶのも大事というのも一つの意見ではあるとは思うのですが、それでもやはり個人的には大学生を2回しているわけで、前の大学の時と同じく、勉強の世界で個人的な達成感を得られなければ、やはり後悔するのかなぁと思っています。

人に与えられた時間は24時間で、その時間は平等なわけで、その平等な時間を何のために使うかの配分は全く自由なわけで、それは完全に個人の意志に委ねられています。

この大学に入学した時から、“モラトリアム”という言葉を忌み嫌っていて、そう呼ばれないようにしてきたつもりでしたが、やはり厳しい目でみると、やはり“モラトリアム”に溺れている自分がいるのかなぁと最近感じるようになってきました。

1年生の時と同じく、残り2年は自己資金で学費として払うことになったということもあるし、
今年度は遊びや付き合いはほどほどにして、自分に対してもっとこだわりをもった現実的な医学の勉強をしていきたいと思います。



以上はあくまで個人的な所感ですので・・・。どう感じるかは読み手の勝手です。

そんなわけで、先週で春休みは個人的に終わらせて、そそくさと勉強を始めました。

春休み気分で病院実習に突撃するのはあまりにも無謀だし、頭悪すぎだと思うので・・・・・。





そういや月末に歯科医師国家試験や医師国家試験が発表になりましたね。

予備校時代で歯学部に行った友人とかは今年が歯科医師国家試験の結果とかどうなったのかなぁと少し気になりました。まぁ合格率の高い学校だったと思うので多分大丈夫だとは思うけど・・・・・。

医師国家試験に関しては、僕の通う大学はひどい結果でした。過去最低の順位じゃないですかね。今年は甘めの合格基準だったのにも関わらずです・・・・。

無事に合格した卒業生や在学している僕らには、正直何にも関係がないわけですが、上層部の仕返しが残された在学生に降りかかってくるのだけは勘弁して欲しいものです。

なんでも昭和時代に卒業した人達が受け続けているという噂ですから、既卒の合格率は今後少なくとも上がらないんだろうと思います。

そんな人たちは医者にならなくてもいいのに・・・と思いますよ。まったく・・・・・。


あるお医者さんのブログで読みましたが、国試に落ちた人はウジ虫以下とか書いてましたけどね・・・。 

|

« 4年で購入した教科書など | トップページ | イヤーノート »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/44534917

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな気持ちで・・・。:

« 4年で購入した教科書など | トップページ | イヤーノート »