« 早すぎる引退。 | トップページ | OSCE終わった・・・・。 »

2009.02.19

縫合の練習

縫合の練習



もうすぐOSCE・・・・・。

OSCEというのは、病院実習前の臨床手技の客観的テストのことです。

全国の医学部4年生が受けることになっています。

そのOSCEが明後日にあるので、その勉強に追われています。

勉強というか、手技や診察の練習なんですけど・・・・・。



そんなわけで、縫合などの外科手技もテストがあるみたいなので、大学から借りた縫合練習セットで縫合の練習をしていました。

外科結びを練習したのは遠い昔(半月前のこと)なので、第一結紮とかもすっかり忘れていたのでかなり焦りました・・・・。

家に帰ってからもシコシコと縫合の練習したりしてました。

上の写真は、練習の結果です。

こういうことは体で覚えないといけないので、明日もやらなくちゃ。



学校ではシュミレーターを使って胸部診察の心音の聴診で拡張期雑音や収縮期雑音なんかを判別してAS、AR、MS、MRの当てっこクイズをしてました・・・・。



駆出性収縮期雑音→AS:大動脈弁狭窄症

全収縮期雑音   →MR:僧帽弁閉鎖不全

灌水様拡張期雑音→AR:大動脈弁閉鎖不全

拡張期ランブル  →MS:僧帽弁閉鎖不全



よく聞こえる部位とこれらの雑音が聞き取れれば疾患が何気なくわかるようになりましたが、明日にはたぶん忘れているでしょう。

ちなみにS4ギャロップは未だに聞き取れません。


まぁそこまで必要はないかな・・・・・。



|

« 早すぎる引退。 | トップページ | OSCE終わった・・・・。 »

「お勉強@大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/44115613

この記事へのトラックバック一覧です: 縫合の練習:

« 早すぎる引退。 | トップページ | OSCE終わった・・・・。 »