« 長かったようであっという間 | トップページ | “答えは覚えるものでなくて・・・” »

2008.12.09

これがブラック・エディション

聴診器

昨日、大学で受けとりました。

リットマン カーディオロジーⅢ

        の

ブ ラ ッ ク  エ デ ィ シ ョ ン

文字通り・・・・・・、すべてが  ま  っ  く  ろ 。



まず友達の胸の音を聞き、家に帰って自分の胸の音を聞いたらよく聞こえました。


同じ学年でこのブラックエディションを注文した人が3人しかいないという情報を得ていたのですが、昨日さらに“隠れブラック・エディション派”を1人見つけ出しました。
これでようやく4人(ホント、どーでもいいですが・・・。)。意外と人気がないみたいです。



これをつけてると目立つので、上級の先生から目をつけられるとか、無難が一番とか聞きますが、・・・・そんなのはくだらないガキんちょの戯言です。



とりあえず実際みた方が写真よりも3倍ぐらいカッコいいです。

|

« 長かったようであっという間 | トップページ | “答えは覚えるものでなくて・・・” »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

この前聴診器を買う時に、さえもんさんの日記を参考にさせて頂きました。聴診器の説明会の時に、ブラックエディション見たら、ほんとにまっくろでした。

投稿: 黒いウサギ | 2008.12.10 10時26分

>かっこいいのか?
黒いのに
3倍なんですね・・・

投稿: trp-yu | 2008.12.10 17時17分

>黒いウサギさん

はじめまして。
参考にしていただきありがとうございます。
初めての聴診器なのでなかなか迷ってしまいますよね。
自分の大学では100人中ウェルチが14,5人。他はリットマンが多く、リットマンの中でもクラッシックⅡS.E.が多いようでした。カーディオロジーⅢは少数派なようです。

>trp-yuさん

人の美的感覚は千差万別ですよ。
ちなみに3倍は控えめな数字です。

投稿: さえもん | 2008.12.10 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/43372850

この記事へのトラックバック一覧です: これがブラック・エディション:

« 長かったようであっという間 | トップページ | “答えは覚えるものでなくて・・・” »