« おとなごっこ・・。 | トップページ | 親睦会&東京優駿 »

2008.05.31

「1リットルの涙」

D111485820












来週月曜日の神経のテストに向けて気合いをいれるために、

映画版「1リットルの涙」を借りて、さっそく見ました。

映画版の方が、趣旨的にはドラマ版より忠実で短い時間でみれるので、見たくなるのはいつもこちら・・・。




あまりにも悲しすぎる、せつない物語です。デフォルメな部分はあるとは思いますが、けど基本は実話と日記から作られているので、その特有のリアルさで心は揺さぶられます。

特に原作では最後に主治医の先生が一文を寄せていますが、その文章は医師という職業の視点でしか書けない内容で、と同時に逆に医師でいることを悲しさや虚しさを感じさせます。

しかし、そういうことを抱え込んでこそ・・・なのかなぁとも思えるのです。




とりあえず、映画を見て悲しすぎたので、逆に勉強する気が失せました・・・・。

今日は少なくとも勉強できないです・・・。



これって逆効果?

|

« おとなごっこ・・。 | トップページ | 親睦会&東京優駿 »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1リットルの涙ってTV版に比べると、映画版は淡々としてますね。そこが良いんだと思いますが。

テストも頑張ってください!

投稿: ゆーすけ | 2008.05.31 03時01分

確かに。。。その通りだと思います。

その淡々な雰囲気がリアルさを感じさせてくれます。

神経のテストは危険な状態です。

投稿: さえもん | 2008.06.01 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/41376493

この記事へのトラックバック一覧です: 「1リットルの涙」:

« おとなごっこ・・。 | トップページ | 親睦会&東京優駿 »