« ICLS | トップページ | 長寿医療制度について思うこと »

2008.04.15

一匹狼に憧れて。。。

今日は大学の創立記念日らしく、予想外の休日をもらった感じ・・・・。

先週以来何かと忙しかったのでようやく、ゆっくりとした休日だった気がする。

先週から続いていた不眠症もようやく治ってきて、

午前中はぐっすり寝て、午後から、喫茶店でこまごまとした用事を片付けるためにノートパソコンをずっと打っていた。それから最近感じた疑問点を解決するために薬理学の勉強を少ししたぐらい。




昔から集団の中で無駄につるむのがあまり好きじゃなくて、1人で飄々として生きる一匹狼的なスタンスが好きなのは今も変わらない。

別にずっと1人でも格段寂しさを憶えることもないし、それを何かで紛らわそうともあまり思わない。

けど、いつの間にか大学の集団の中での自分のスタンスは確立していて、

学年を問わずいろんな人が信頼してくれているようだ。

最近はことある毎に、「集団の中で求められている自分の役割とはどういうことなのか」ということをよく考えている自分がいる。それを考えることは昔からの癖のようなもの。

そして周囲の人をよりよい方向に導けるようにと心がけている自分がいる。

相手が耳を傾けてくれるかは別問題だけれど、分かる人にはわかってくれるはず。

少し傲慢に思えるかもしれないけど、それが年長者としての自分に与えられた役割なのかなぁと思うときがある。




1人が好きなんだけど、集団でそれなりに頑張っている自分がいて・・・。

「なんだか矛盾だなぁ・・・・。」と自嘲気味に考える。

今年1年は、それが自分にしかできないことなら、もっと集団のために身を粉にして頑張ってもいいのかもしれない。

そうふと思った。 




そういう頑張りはきっとまだ自分を成長させてくれるはず・・・・。

|

« ICLS | トップページ | 長寿医療制度について思うこと »

「日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/40889604

この記事へのトラックバック一覧です: 一匹狼に憧れて。。。:

« ICLS | トップページ | 長寿医療制度について思うこと »