« なかなか進まず… | トップページ | 今は大阪 »

2008.01.11

冬休みも終って、コース講義へ

冬休みも終り、今日から学校が始まりました。

冬休み以前の講義では一般に「基礎医学」と言われている講義だったのですが、、今日からは臨床医学という、それなりに医師として必要な知識が講義内容として登場することになります。

今までの基礎医学では、1週間のスケジュールでは実習の時間が設けられていたのですが、その時間もなくなり、ひたすら坐学だけになってしまいます。

2月からは週1でテストもあるし、時間に追われる日々になりそうです。

今日は、初日ということで「臨床医学総論」という授業が一日中ありました。

医療とは何かとか、医師とは何か、とかそんなことをガイダンス的に講義すると言う内容だったかな。極々基本的なことです。

けど、その姿勢とか考え方はそれなりに新しい視点があったかなぁと思います。






久しぶりに朝から夕方までぶっとおしで講義を聴いていてとても疲れました。

今までのグータラ生活で、今日は3時間しか睡眠が取れなかったというのもあるし・・・。






けれど、今まで勉強してきた基礎医学では学問的ではあるのだけれど、社会とのつながりが感じられないという点では閉鎖的なものを感じていましたが、

これからは、社会に密接に繋がっているという感覚を前提とした上で話を聞くと、ものすごく面白く感じました。

自分の周りに色々な専門職の医療従事者がそこそこいて、その話を結構聞いていたりしていたので医療全体を俯瞰する上では結構役立ちました。

結構、周りは不評だったように思えましたが・・・・。今までとはちょっと違う社会人的な感覚が必要という意味で難しいかなぁと思いますね。

若い頃ってあんま世の中のことに関心がないものだしね。

22,3歳当時の僕なら間違いなく分からないと思います。





今日の講義で1番に思ったこと、

医師って大変な職種なんですな。

なんとなく怖くなってきました・・・・・。

|

« なかなか進まず… | トップページ | 今は大阪 »

「お勉強@大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/17646053

この記事へのトラックバック一覧です: 冬休みも終って、コース講義へ:

« なかなか進まず… | トップページ | 今は大阪 »