« 別れはひょんと・・・・。 | トップページ | 模型をつくる »

2007.07.28

最近の私の生態

夏休みに突入してはや2週間が過ぎたわけですが、

何かと充実した夏休みを過ごさせていただいております。

一つは部活で午前中は適度に潰れて、

午後からは、1学期から始まった基礎配属をそのまま夏休みも続けさせてもらい、

生化学第2講座(分子遺伝学)の研究室に一日おきに通って、実験をさせてもらっています。

ミャンマー人の大学院生に実験手法を懇切丁寧に習いながら、

エーラ・ダンロス症候群(Ehlers-Danlos Syndrome: EDS)という主にⅢ型コラーゲン合成の欠損が原因による先天性遺伝子疾患をターゲットにした遺伝子治療の基礎研究をさせてもらっています。まだ失敗の連続ですが・・・・。

ピペットマンの使い方もだんだんなれてきました・・・。

その日の夜はその遺伝学関連の勉強をしたり、実験のまとめをしたり・・・・。

そしてヒマを探しては今秋の大学祭のプランを色々と考えながら。。。。

週1回の手話の講習会に参加しつつ、

一日中家でボーっとすることが全くない生活を続けています。

まぁ、計画していた海外旅行も企画倒れになったわけだけど、その代わりの違った充実感は得られているかな?

時々、喫茶店で読書でもしたいかなぁ~。と少し思うけど、まぁいつかはできるでしょ。

そのための本もちゃんと先日買った。準備は万端・・・・。

買ったのは・・・、

坂口安吾の「風と光と二十の私と」(講談社学芸文庫)

武者小路実篤の「友情・初恋」(集英社文庫)

武者小路の「友情・初恋」は2007年限定カバーで蒼井優があまりにもかわいすぎて、つい買ってしまった。

一方、今年の夏は坂口安吾を読破してやろうと前々から考えていて、坂口は「堕落論」や「桜の森の満開の下」などが有名だけど、今回買ったのは、坂口の自伝的私小説集。少しマイナーだけど、堕落論などでは感じにくい自己内面の繊細さが感じ取れるような気がしてつい買ってしまった。

何よりも表題がいい。「風と光と二十の私と」

文庫のくせに1400円もしたけどね・・・・。

|

« 別れはひょんと・・・・。 | トップページ | 模型をつくる »

「日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/15922302

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の私の生態:

« 別れはひょんと・・・・。 | トップページ | 模型をつくる »