« まずはここにさえもんで切断した(BlogPet) | トップページ | 納棺・・・・、そして三学期終了 »

2007.02.18

ずっと勉強か・・・・

土日は基本的にずっと勉強してました。






・・・・というわけでもなく、USENの無料動画配信サービス「Gyao」で

ヒトラー最後の12日間」が無料で見れたので、ついつい鑑賞・・・。

「簡単なドイツ語ならわかるなぁ~」

とか思いつつ、土曜の午後はほぼこれで消費してしまった・・・・・・。

ドイツ映画もかなり味わい深くて、今公開されている「善き人のソナタ」も面白そうだし、ぜひ観にいきたいなぁと、テスト前の今頃になって思ってしまうわけです。

どこが味わい深いか・・・というと、やはり自国の歴史や文化に根づいた映画を作っている点が、今の日本映画と少し趣が違うような気がする。そんなにドイツ映画をみているわけではないから確信は持てないし、海外に配給している作品は特に、ドイツのアイデンティーを見つめた作品が特に多いのかもしれない。けど、そういう意味で過去を題材にした作品があるということは、それなりに自国の人も自らの過去に興味をがあるということだろう。それに比べ、日本の映画は“過去”にこだわった作品って多くはみかけない感じがする。




まぁそんなことはいいとして。。。。

勉強はしないとまずいわけで、

明日の解剖の小テストの勉強でひたすら暗記の世界に迷い込み、ここ最近は、「ネッター解剖学図譜」を喫茶店の中で他人の目を省みず堂々と広げて勉強できるようになりました。 そういう意味でも一線を越えてます・・・・・・・・・。

顔面の解剖図とひたすらにらめっこ・・・・・・。





そして分子遺伝のレポートも同時平行で書きまくり・・・。

なんでこの時代に手書きなんだよ。

と不満はつのるばかり・・・。

まぁ内容のコピペを防ぐためなんだろうけど、そこまで学生は“信用されてない”のもこちらとしては侮辱的だし、学生にしても情けない話だと思います。それはそれなりに自分の中でショックな出来事でした。

今まで渡り歩いてきた大学の中でこういうのってなかったなぁ。

学生があまり信用されてない環境で勉強するというのも苦痛ですな。

レポートもちゃんとマジメに書く人は書くだろうし、、コピペする人はするだろうと思う。

けど、そういう意味で自由なんじゃないか。それを評価するのは教育者の方だろう?




正しい評価を下せない人間が上に立つとその組織は腐っていくんだよ。




それを画一的に管理しようというのは筋が違うのではないかと思うけどね。

そういうわけで、手書きと言うだけで無駄に時間がかかるし、、去年に比べ作業量が2倍ぐらいになっているような気がします。






勉強三昧・・・・・。



勉強ざんまい・・・・・。

|

« まずはここにさえもんで切断した(BlogPet) | トップページ | 納棺・・・・、そして三学期終了 »

「日常生活」カテゴリの記事

コメント

「正しい評価を下せない人間が上に立つとその組織は腐っていくんだよ」

まさにその通りだと思います。ものすごく感動しました。自分の胸に刻んでおこうと思います。

さえもんさんはやっぱりカッコいいですね(^^)

解剖のテストの方も頑張ってくださいね!


投稿: ゆーすけ | 2007.02.19 03時36分

いやいや、そんなに感動しなくても・・・・。

テスト終わったら、群馬に遊びに行くので覚悟しといてね(笑)

投稿: さえもん | 2007.02.19 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/13955413

この記事へのトラックバック一覧です: ずっと勉強か・・・・:

« まずはここにさえもんで切断した(BlogPet) | トップページ | 納棺・・・・、そして三学期終了 »