« 講習会 | トップページ | 絢香 »

2007.01.24

相談を聞く責任、相談にのる覚悟

月曜日から色々な人から「不機嫌そうだ。」といわれる毎日が続いているわけですが、

今週は色々と考えごとがいろいろとありまして・・・・・。そういう考え事をしている姿がちょっと怖いのかもしれません。





先週末にはセンター試験がありました。ボクの再受験仲間も同様にセンター受験に挑んだわけですが、その出来不出来によって、色々な相談をもちかけられるわけです。それも当人にとっては深刻な悩みや落ち込みをどう解消するかをずっと考えていたわけです。



自分の悩みなら、割合躊躇なくさっさと答えを出してしまう僕ですが、

知人の悩みの場合だとちょっと責任を感じて、いい加減な返答ができません。



相談を持ちかけてくるということは、それなりに信頼もされているわけだし、

真の悩みによる相談は、その当人の「自分の弱み」を相談相手に曝すことになるわけだと思っているので、自分なりに色々と考えて、理屈抜きで「何とかしてやろう!!」とつい頑張ってしまうわけです。

けど、深刻な相談というものはその多くがデリケートな問題なので、その相手の性格を考えた上で適切な言葉を選びながら、励ましたりするのに結構な神経を使います。

昨日も友人から別の非常に深刻な問題を聞く羽目になって、夜中近くまでその人の話を聞き、一緒にブルーな気分になりつつ、そういう状態で今日の解剖のテストの勉強をしたりとかなりハードでした。

さすがに内容は公の場で曝すわけにはいかないので、差し控えますが、自分でも的確なアドバイスができないことで、まだまだ人生経験が不足していることを痛感します。

相談を持ちかけられて、相手の悩みを解消しようと僕なりに頑張るわけですが、その努力の甲斐なく解消できなかったときは、個人的にかなり落ち込みます。全く他人ごとのはずなのに・・・・。なかなかそういうことを他人事と割り切れなくなってしまうクセが昔からあります。





そして今日も・・・・。

午後からあった解剖のテストが終わり早めに学校が終わったので、喫茶店でメールで送られてきた再受験している友人の返信の内容をどうするかをじっくり考えていたりしてました。



ボクのアドバイスが誰かの役に立てれば、それでそれで自分にとってもそれなりに幸せなことなので、しっかりと誠意をもって自分なりに頭を悩ませてしっかりと対応しようと思います。

|

« 講習会 | トップページ | 絢香 »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うーん。人生に関わってくる相談だから下手なコト言えませんよね。

でも的確なアドバイスをしつつ最終的には自分で決めるんだよって伝えればいいんだと思います。他人が何を言おうと最終決断は「自分」で決めるコトですから。他人はあくまで助言に過ぎない。。

それでも彼らが「自分」で最終決断する材料にさえもんさんの言葉が選ばれるわけですから、責任は重いですよね。。

…。よくわからなくなってきた!笑。大変そうですが頑張って下さい☆

投稿: ひっし | 2007.01.25 20時00分

本音には本音で対応する
これが誠意だと思っています。
さえもんさんの熱意はきっと伝わっているので
ながーい目で見ればいい方向にいきますよ!

投稿: trp-yu | 2007.01.25 23時17分

>ひっしさん、trp-yuさん

ありがとう。
責任は重いですが、必要とされている分しっかりと対応するつもりです。
再受験相談は頑張った甲斐あってなんとか相手も持ち直してくれました。
ふ~。

投稿: さえもん | 2007.01.28 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/13645842

この記事へのトラックバック一覧です: 相談を聞く責任、相談にのる覚悟:

« 講習会 | トップページ | 絢香 »