« そろそろ大会間近(BlogPet) | トップページ | 緊急地震速報の運用開始 »

2006.08.01

土日のこと

最近、更新をとんと忘れておりました・・・・・。

土曜は夜から柔道の稽古があったわけですが、

稽古の休み時間に、いつもは見るはずのない携帯を見やると、着信があり、それは昔の大学からの友人とらんすくんからでした。

すぐさま、折り返し電話をすると、今東京にいるとのこと。

そのときちょうど7時前だったのですが、相手は社会人だし、いつも会えるわけでもなかったので、さっさと柔道の稽古を早退し、彼を会うために新宿へ向かいました。

彼は、関西の某TV局の下請け制作会社でディレクターをやっているのですが、

なんでも、「宇宙旅行」の取材に東京まで個人的に取材にきたとのこと。

さすがのボクも、話題が壮大すぎてひたすら聞き役に回っていました。

新宿新南口近くのマックで1時間近く話しました。

宇宙旅行について熱く語る彼は三十路を感じさせないほど若々しかったです。

宇宙旅行自体にはあまり興味はありませんが、

自分の知らない世界を垣間見ることのできる時間というのは何者にも変え難いものです。



約1時間ほどの逢瀬のあと、彼が乗る大阪行きの夜行バスまで見送ったあと、帰宅。

その後、もう一人の大学の友人、銀四郎くんが腰痛に苦しんでいるということを、とらんすくんから聞いたので、電話。

腰痛のことや、最近の近況など、日頃接しない話題で盛り上がりました。





彼らのような社会人の話を聞くと、それなりに自分なりにも考えることがあって、いろいろと刺激になります。

普通は、現在の年齢では働いてるのが普通で、さらに、自分の家族だって抱えている場合も少なくありません。

現在のボクは、社会で働く彼らなどに負い目とかは全くないけれど、今いる自分の境遇が、年齢不相応な場にいるということを意識しておくことも重要だと感じます。そういう意味で、昔の大学の友達は貴重だと思います。そういう境遇の違う人の話が、自分へのモチベーションに変わっているのも確かです。

人生は人それぞれだけど、だからといって自分の手の届く範囲だけの環境ばかりに満足してはいけないとつくづく思います。違う環境に目を向けることで相対的に見えてくることも大切なんですな。

そういう広い視野を持つこともこれからの人生を豊かにする重要な側面かもしれないです。

そして、この年齢になっても勉強できることに感謝できるわけで・・・・・・。





とは言っても、最近は全然勉強してませんが・・・・・・。

|

« そろそろ大会間近(BlogPet) | トップページ | 緊急地震速報の運用開始 »

「日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/11185820

この記事へのトラックバック一覧です: 土日のこと:

« そろそろ大会間近(BlogPet) | トップページ | 緊急地震速報の運用開始 »