« 再会 | トップページ | 脳神経 »

2006.06.06

村上氏逮捕のこと

村上ファンドの村上氏が東京地検に逮捕されましたね。

インサイダー取引容疑を認めた最後までも非常に合理的な思考が働いていたようです。

あれほどマスコミに露出していた人物なので、今回の逮捕劇は非常にセンセーショナルでしたね。今回のインサイダー取引自体は明らかに株主をバカにした行為なので許しがたい部分もあります。

けれど今回の不正をかんがみても、彼の功績はそれまでの上場企業と株主の距離を大きく縮めたのは間違いないでしょう。彼の出現によって、大企業は嫌がおうにも株主という存在を無視できなくなりました。まぁ株主といってもピンからキリまでですが・・・・。

それは株式市場全体にとっても大きな展開だし、有益なことだと思います。

確かに今回の阪神株の大量保有により、彼はタイガースファンや世間から批判されっぱなしでしたが、その非は何度も言うようですが彼にはありません。スキを見せた阪神側へ非を責めるべきです。タイガースファンも阪急と統合されて最悪の事態は避けることができて喜んでいるようですが、それならば、阪神という企業体を解体させてしまった会社側へのパッシングがないのはどういうわけなんでしょう?それもかなりマヌケな手段によって100年近く続いた企業が姿を消してしまうのです。

ファンから阪神側への批判がないのはボクにとっては不思議でしょうがありません。

話が若干脇にそれましたが、一連の彼のアクションが株主の地位向上に大きな役割を果たしたことは間違いないことだと思います。それと株を扱うことの長所と短所を市井に示しました。株は所詮、人の欲望と思惑が全てです。合理的なモノではありません。それを知っていながらも、結局は彼が酸いも甘いも良く知る株そのものに溺れたという感じがします。

大局的にみれば、今回の逮捕劇なんかよりも後々、日本の株式市場にはるかに大きな影響を残すことになると思います。

和製ジョージ・ソロスを目指した男の予想外の顛末・・・。以後も興味を持って見守りたいところです。

|

« 再会 | トップページ | 脳神経 »

「つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本家アメリカではファンドマネージャが逮捕される事はめずらしくない。マイケルミルケンとか、あとは忘れた。ソロスが逮捕されてないのはさすがだけど。まあ、これからの彼に期待したい。

投稿: HIRAI | 2006.06.06 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/10410361

この記事へのトラックバック一覧です: 村上氏逮捕のこと:

« 再会 | トップページ | 脳神経 »