« まったりと始まる3学期 | トップページ | 捏造について思ふこと »

2006.01.12

セミナー

毎週木曜日は、な、なんとコマだけになってしまいました。

単位がそろってきたので1、2限は切捨てました。

まぁ、それが大学生の心得というヤツです。

大学生の心得とは、なんと言っても「自由でいること」。

大学の講義を受けるも良し、

部活に精を出すのも良し、

バイトするのも良し、

ボーっと考えするのも良し。趣味に走るのも良し。

まぁ、何をしたっていいってこと。

せっかく自由な時間を選択できるんですから、3学期は自由にしようかな~なんて思ってます。

2年からは地獄のように大変らしいので、今のうちにそれなりに自由を謳歌しておきます。

それに2月からトリノオリンピックもあるし・・・・。←これ重要

ところで今日の1コマというのはセミナーというもので、少人数でゼミっぽいことをします。

テーマはその担当になる先生が決めることになります。

僕が選んだのは明治時代に日本へドイツ式内科学を導入したベルツという人がテーマです。その人物像を通して、その当時の医学の歴史を勉強しましょ、って感じらしい。

すごーく簡単に言うと、明治時代の医学史みたいなもの。基本的に歴史が好きということもあり、興味があったので選択しました。

受講生が4人ということもあり、先生の研究室でお茶を飲みながらのまったりとした雰囲気で気楽にゼミりました。

今日は僕が大いに話題を逸らしたこともあり、ベルツに触れるところまではいきませんでしたが、それなりに面白かったです。

それにしても楽すぎでふ・・・・。

|

« まったりと始まる3学期 | トップページ | 捏造について思ふこと »

「お勉強@大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98537/8131607

この記事へのトラックバック一覧です: セミナー:

« まったりと始まる3学期 | トップページ | 捏造について思ふこと »